2016年はひとつの時代の完結の年となるか

flower-of-life-123
LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

今日は、2016年を迎えるにあたって、ワンネスや波動を上げるために心がけたいことなどについてちょこっとだけ書きたいと思います。

2016年はひとつの時代の完結の年となるか

2016年が表す事象としては、「物事の終わり」「全てを受け入れる」というのがキーワードになるのかもしれません。

僕が言ってるのではなく、カバラ数秘術で見た時に2+0+1+6=9であり、9は最後の数字であり、その意味は「物事の終わり」「全てを受け入れる」だからです。

数秘術 数字の「9」は?

ということで、何か、ひとつの時代が完結する予感です。だからこそ、我欲を捨て、神の意向に沿って生きていきたいですね。

スポンサードリンク

神は外にあるのではなく、自らの内にあることに気付くこと

ワンネスの意味で言うと、本来は全員が神なのです。でも誤解しないでくださいね、「神」といっても、特定の宗教の神様のことではありません。ここでいう神とは、「大いなるすべて」「創造主」「根源神」のことです。それでいて地球含む宇宙に蔓延するエネルギーのこと。

神は外にあるのではなく、自分の内にあるのです。いつだって内観することで内なる神とエネルギーでの対話が出来れば最高ですね。

また、宇宙には本来、善悪や正邪、上下、男女、生死などの二元性の意識は存在しません。地球が長い間3次元と呼ばれる第3振動密度のフェーズにいたので「あるように感じて」きたのです。

地球では「目に見えるもの=物質(低波動)」にとらわれすぎて、本来の「目に見えないもの=エネルギー(高波動)」を見ようとしなかったのが原因ですよね。そこに今の科学や医学など諸々において限界があるのです。

物質=エネルギー=色即是空、空即是色、なのにね。

2015年が過ぎ、さらに地球の波動が上がる2016年は特に、ワンネス=大いなるすべてと一体だったことに気付く人がまた増えるでしょうね。

最近は非二元=ノン・デュアリティという言葉がもてはやされていますが、要は、肉体や自我は本当の自分ではなく内なる神が本当の自分だってこと。

そろそろこの地球でも善や悪で判断してはいけません。これが宇宙意識です。いつまでたってもローカルな二元性=分離意識の地球意識では宇宙人も呆れてしまいますよね。

二元性、二極、分離意識にとらわれないことによって調和が生まれます。大いなるすべてのハーモニーです。

善悪の知識の実を食べたこと=二元性からの解放

かつて、善悪の知識の実を食べた人間は、二元性の分離意識に囚われるようになりました。そこからやっと解放される時が来ているのです。

adam&eve
(出典:Wikipedia

なので、テレビは事件や事故、テロや紛争、地震や水害、政治の話題で悪想念ばかりをさかんに撒き散らしていますが、こんなものに目や奪われないでくださいね、耳を貸さないでくださいね。

成功者はテレビを観ない方が圧倒的に多いのは統計で出ていますからね。

反戦運動なんかも不要です。もしあなたが平和を望むなら平和な心でいればいいのですから。平和を望むからって一国の首相を呼び捨てで怒りをぶちまけていたら、その怒りに相当した低波動の悲しい現実を引き寄せるだけですからね。そんなことをすることの波動が低いってことが多くの方にわかってきているのでさほど拡大していないから安心していますけど。

「◯◯が戦争を起こそうとしている」なんて主張しますが、戦争なんて起こりませんよ。戦争を起こそうとしていることがもうバレバレですからね、何やっても(笑)。多くの人はそれをわかっています。また、特に日本では、いろいろな戦争によって戦争はいけないってことを学んできたじゃないですか。今戦争や紛争状態にある国は、まだ殺し合いがいけないことの学びが終わっていないからだと思いますよ。人間、一度は転ばなければ、転ぶと痛いということを学びませんから。

病気や事故なども悪いことでも何でもありませんよ。自らの生き方や生活習慣が間違っていることを知らせるサインだと思いますよ、神様が教えてくれているんだと思います。僕は実際、2005年に心臓の弁膜症にかかり、心臓の手術を受けました。それまでの生活や考え方、言葉遣い、人との付き合いがあまり褒められたものではなかったのが、この手術の後、いろいろと変わっていきました。そこへきて2011年、3.11の大震災を東京で体験したのですが、そこからさらに大きく意識が変わっていきました。

神様とは、サインを送っても気付けない鈍感な人には、荒療治を施すみたいです(笑)。

これからは知識は不要です。直感を頼りに生きていきましょう。なぜなら、神は完全であり、その神が内なる自分なら人間も完全であるからです。ではなぜ苦しみや悩みがあるのか?頭でいろいろ考えるからです。知識の実を食べた人間は、自我であれやこれや考えているからです。結局は不調和の証ですよね。欲にまみれた自我に幸せはありません。たとえ一瞬だけ幸せであったとしても長くは続かないでしょう。

宇宙には時間がありません。なので作用反作用が同時に起こります。原因は即結果となって顕れるということです。カルマの法則のことを言っています。調和のとれた行動はすぐに嬉しい結果となり、その逆もしかりです。

といっても、僕も人間ですから、なかなか我欲を捨てきれません。いつだって愛と調和で生きていきたいものです。

スポンサードリンク

2016年も本当に大事なことの追求をしていきます!

さて、2015年春からはじめたこのブログですが、2016年も本当に大事だと思うことの追求をし、発信していきます。

もしそれらの記事が役に立つと思ったら、是非ともブログやフェイスブックやツイッターなどSNSで拡散していただければと望みます。

僕も、参考になったサイトやブログは記事中でどんどん紹介させていただきますので。

また、同じ思いを抱いてる方やライトワーカー、スターシードの方たちとたくさん知り合えることが出来れば嬉しいです。

今まで隠されてきたたくさんの叡智を皆で発掘し、新たに生まれる叡智をシェアしあおうじゃありませんか!

2016年も何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m Love & Harmony!

※この記事が少しでもよかった、役に立ったと思っていただけたなら、フェイスブックやツイッター、ブログでシェアしていただければ幸いですm(_ _)m

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ