universe-2016-fall-bashar
LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

はじめに

こんにちは、takumiです。

さあ、秋がやってきました。というわけで今回は、バシャールの「2016年 秋に、すべてが変わります!」というメッセージについて書きたいと思います。

いきなりですが、僕は基本的に予言は信じません。なぜなら、予言とは、「もしもこのままいったら」という前提があって初めて成立するものであって、絶対的なものではないと思っているから。予言する者は、その前提でもって、その時の人々の集合意識を読み取って予言を行っているのだと思う。だって、この世はパラレルワールドで、今、選択することを変えれば、現実はいくらでも変わっちゃうからね。

特に、大地震が来るとか富士山が爆発するとかいった、ネガティブで、人々に不安と恐怖を撒き散らすような予言をする者は、本当に害毒だと思っている。社会を混乱させ、恐怖に陥らせる目的でやっているのではと勘ぐってしまうからね。

なので、今回のバシャールのメッセージにしても、彼が言ったからといって鵜呑みにして信じているわけではない。ただ、昨年に発信された今回のメッセージに関しては、バシャールにしては非常にめずらしく、明確な時期を示して具体的な予言的メッセージを発信したことに正直驚いたし、恐怖煽り系のありきたりの予言ではなかったので、気になったのも事実だ。バシャールによると、われわれ地球人の集合意識の波動が勢いづいており、かなりの確率で変化が起こると言っている。

そして、その変化が起こるという2016年の秋をわれわれは今、迎えようとしているというタイミングなので、こうして記事にしようと思った次第である。

バシャールとはいったい何者か

このブログで、バシャールについてはじめて記事を書くので、バシャールを知らない方がいらっしゃるかもしれませんので、簡単に紹介したいと思います。

bashar-daryl-photo
(画像: The Official Site of Bashar channeled by Darryl Anka

バシャール(BASHAR)とは、カリフォルニア在住のアメリカ人、ダリル・アンカ氏が1984年より30年以上にわたりチャネリングする宇宙存在。

バシャールは、オリオン座近くの惑星、エササニ星人で、個人ではなく複数の意識が合わさったような存在。宇宙人の中でも、グレイの一種らしい。

エササニは物理的に不可視であり、エササニ星人はテレパシーで意思疎通するため言葉や名前も存在しないという。

バシャールはいわば地球人類よりも遥かに発達した知性であり、これまでも宇宙やそこに存在する生命について、多くの真理と言われるメッセージをダリル・アンカを通じて世界に発してきた。

「バシャール」という名前は本名ではなく、チャネラーのダリルがアラブのバックグラウンドを持つことに関連して、バシャール自身が、アラビア語で指揮官、存在、メッセンジャーといった意味を持つ「バシャール」という名前を付けたのだという。

(参考:ダリル・アンカ バシャール vol.1 災害からの再生 [DVD]

また、ダリル・アンカのプロフィールは次のとおり。

ダリル・アンカ(Darryl Anka)は、元々は、ハリウッドでヴィジュアル・エフェクトの仕事をしている。

彼が手がけた主な作品は、「スター・トレック」「アイ、ロボット」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ダイ・ハード4.0」「アイアンマン」など。

UFOを友人と目撃したことをきっかけに、チャネリングができるようになる。

米国はもとより、日本でも講演を行なったことがある。チャネラーとして第一人者であるだけではなく、彼の考え方そのものに賛同している人は、著名人を始め、米国、日本ともに数多い。また、彼の出版物も数多く出ている。

(参考:ダリル・アンカ バシャール vol.1 災害からの再生 [DVD]

僕は、こちらの過去記事にも書いたとおり、バシャールと須藤元気さんとの対談本「バシャール スドウゲンキ」を最初に読んだのを皮切りに、数々のバシャール本を読んできたし、YouTubeの動画も見てきました。

バシャールの言ったことすべてを鵜呑みにするわけではないが、それでも多くのことに納得するし、腑に落ちている。特に、俗世間の波にどっぷり浸かってしまっている時に、バシャールの本や名言集なんかを読み返すと、「戻れる」感じがして助かることもある。

というわけで、さっそく本題の「2016年秋、すべてが変わります!」を書いていきたいと思う。(構成としては、複数のサイトに載せられた「予言」に関する記事を参照しながら進めていきたいと思います。)

スポンサードリンク

2016年 秋、すべてが変わります!(2014.12)

まずは1本目、この動画を観てほしい。(スマホ用サイズになっています。PCの方は、サイズを拡げて下さい。)

この動画は、『VAST STILLNESS 地球人のためのスピリチュアルレッスン』さんというサイトの運営者さんが、ダリル・アンカの公式サイトでDL販売されている「2015〜2016 拡大と収縮の年」というタイトルの講演の模様を収めた動画のハイライト(予告編)に字幕を付けたものと思われます。この動画は、2014年12月時点でのバシャールの情報です。

それでは、文字起こししてみよう。(※多少編集しています。)

2015〜2016 拡大と収縮の年

「みなさん、ごきげんよう! お元気ですか? 今日、みなさんとこのような交流の場を持てたことに感謝しています。」

「拡大と収縮の年となる2015年から2016年についてお話します。」

「この短期間、あなた方の惑星、地球はかなり加速をしていきます。」

「同時に、あなたが選択するエネルギー状態による現実的な具現化も加速していきます。」

「このような著しいエネルギーの変化、周波数の変化があることから、今日は、今後数年間の変化を、あなた方のエネルギーを読み取った上で包み隠さずお話していこうと思います。」

「すでにお伝えしていることですが、2016年の秋、この時を境にすべてが変化します!」

「すべてです!すべてが変わります。」

「どういうことかというと、今まで何度も言っていますが、『未来予測』というものは存在し得ません。」

「なぜなら、あり得る現実は、さまざまに存在しているからです。」

「ですから、これから私たちがお話しすることは、今現在、この瞬間にあるあなた方の集合意識、また個々の意識エネルギーを感じ取ってお伝えするものです。」

「そのあなた方のエネルギーは、かなり勢いを増し始め、かなりの可能性で大きな変化が来ることを物語っているのです。」

「それは避けがたいことで、かなりの可能性で現実となることでしょう。」

「そして、先程も言ったとおり、2016年の秋を境に、変わっていきます。少なくともその頃にその後数年間に芽が出るような種を蒔き始めることでしょう。数年後に振り返った時、変化は2016年秋に始まったことがわかるでしょう。」

「ですから、あなた方はこれから、一瞬のうちに変化が起こること ー 時には、少し時間がかかる変化があるでしょうが ー 変化を体験していきます。しかし、ほとんどの変化は、元をたどれば2016年に始まったということになります。」

「つまり、あなた方にとって、今すぐにでも、自分自身であること、本当の自分と調和していることが、とてもとても大切だということなのです!」

ここでいう「拡大(EXPANSION)」と、「収縮(CONTRACTION)」という言い方ですが、あまり日本語には馴染みのない言い回しなので、「?」と思われる方もいると思いますが、「拡大=発展=ポジティブ」「収縮=衰退=ネガティブ」と意訳しているサイトありましたが、わかりやすくてナイスだと思います。

とにかく、これからは特に、自分の「内なる心の声(インナーボイス)」に耳を傾け、それに従って自分の好きなことや得意なこと、夢中になれることに時間を使うことが必要なんですね。自分を騙して自らの気持ちにウソをついていると、かなり後悔することになりそうです。

さて、この動画は、さわりのみの予告編となっていて、全編動画はYouTubeにはありませんが、『VAST STILLNESS 地球人のためのスピリチュアルレッスン』さんが全編動画よりその内容をまとめたものを記されているので、下記に引用したいと思います。

2016年秋
すべてが変わります!変化は瞬間に起こることもあれば、ある程度の期間を経ての変化もあります。どちらにせよ、振り返ってみた時に変化は2016年の秋に始まったと思えるでしょう。
地球外生命体の存在が確かなものとなって確認されていきます。地球以外にも生命体が存在することは98%の可能性で明らかなものとなります。

金融情勢、経済状況が突如変わるでしょう。再度、経済的な大不況が起こるでしょう。アメリカを筆頭に経済システムと税制の見直しが始まり、国の立て直しに入っていきます。2020年までに。

2017年~2019年にかけて
再度、破壊的なテロ活動が98%の可能性で勃発するでしょう。これにより、さまざまな分野で方向性の見直しが始まります。

2015年~2020年にかけて
100%の確率で、別の原子炉からの放射能漏れが起こるでしょう。これにより新しい形のエネルギー開発、宇宙開発へ飛躍的な一歩を踏み出すでしょう。

2020年~2025年にかけて
放射能漏れがきっかけとなって放射能エネルギーから「フリーエネルギー」開発へと移行していくでしょう。
アトランティス文明の実存が明らかにされます。誰かによって、失われた記録が発見されるでしょう。永遠に失われたと思われていたアレキサンドリア大図書館の書物がたくさん再発見されるでしょう。アトランティスの叡智は、惑星地球が新しい黄金時代に入っていくにあたって道案内的なものとなるでしょう。

2020年〜2030年にかけて
私たちが本質的なソースと繋がり、協調的な関係性を取り戻していくことによって、いままで不可能と思われていた発明、才能が開花していくでしょう。これに よって地球外生命体とのコンタクトが加速され、今までも長い間、地球外生命体と地球の政府機関はコンタクトを取り続けていたという事実が暴露されるでしょ う。

2025年〜2033年にかけて
ヤヒエルの宇宙船が地球に着陸し公式のファースト・コンタクトが始まるでしょう。

今後50年について
海面が12~15メートル上昇するでしょう。海岸線の地域の中には、海に沈むところも出てくるでしょう。温暖地域のなかには冷涼化してくるところもあるでしょう。地球人の工業のあり方が地球の自然のサイクルを加速しているためです。普通なら数百年氷河期に入るところが、ほんの50年間の短期氷河期になるわ けです。

これらの変化はすべてみなさんにとって、善きことのために、良き時代に向かって起こります。さまざまなネガティブと思われる出来事(収縮)は、私たちの意識を目覚めさせるために(拡大)必要な出来事としてやってくるのです。

(出展:VastStillness 地球人のためのスピリチュアルレッスン

ま、多くのいわゆる「一般の人たち」が聞くと、にわかに信じられず、怪しむのは大いにあるでしょうが、われわれスターシード(自称^^)にとっては、至極あたりまえな事であり、特に驚く内容ではないですね。逆に、ワクワクしてすごく楽しみになってきます。

それにしても、いったいどこの原発かはわかりませんが原発事故が100%の確率で起こるってスゴいですね。ま、もう一回大っきな事故でも起こらないと、止める気がないみたいだからしょうがないですよね、ホント。

第四密度の世界がどんどん進行していくということだと思うので、作用反作用のスピードが早くなっていくと思われます。

2016年秋までに決めておきたいこと(2015.9)

つづいて、次の動画を観て下さい。(「13ヵ月とカウントダウン」と名付けられたこの動画は、2015年9月に行われたセッションの模様です。)

こちらも前動画と同じく『VAST STILLNESS 地球人のためのスピリチュアルレッスン』様が日本語訳したものです。感謝!

それでは、また文字起こししてみましょう。

「今回のテーマは、『13ヵ月とカウントダウン』というものです。」

「以前も申し上げましたが、あなた方の年でいう2016年の秋は、激変期の始まりであり、通過点であり、あるいは、激動の終わりとも言える時期になります。」

「なぜ私たちが、このような時期的な情報をあなた方に示したかというと、あなた方一人ひとり、また、集団としてもですが、この情報を受けて、自分には何が出来るのかを決めていって欲しいからです。」

「今までの勢いを維持していきたいのか、あるいは、方向性を変えるために何か行動に移していくかを決める時だからです。私たちは、この後者の可能性が強くなっているのが現状だと思っています。」

「そして、それまでに残された時間は、13ヵ月(2015年9月から計算して)であるとを、よくよく自覚して欲しいと思います。」

この後、この「2016年の変化」を回避したいという女性がバシャールに質問を投げかける。

女性「2016年の変化が起こっていく過程において、私たちは自分の現実の創造者ですから、私たちは自分がフォーカスする現実を体験していきます。」

バシャール(以下BA)「そうですね。」

女性「そこで、私にはちょっとわからないことがあるのですが、例えば私が本当に本当に自分の望むものに集中すれば、これから起こることを避けることは可能なのでしょうか?」

BA「それは可能ですが、そのようにはなりません。なぜなら、あなたがこの『信念がたくさんある現実』にいることを選んだからです。この変化を回避するのではなく、この変化に参画すると決めたのは、あなただからです。回避も不可能ではありませんが、たぶんそうはなりません。なぜなら、あなたがこの変化のまっ只中にいることを選んだからです。これを見逃す理由はありません。せっかくの機会なのですから。どうして、さっさと済ませようとか回避しようなんて考えるのでしょうか?違いますか?」

女性「その通りだと思います。」

BA「何とか回避して上手くやっていこうとか思うのではなく、想像力を駆使して、まずは『自分は理由があって今ここに存在している』ことを理解して下さい。ここにいる理由が『この変化を回避する学び』という可能性もなくはないと思いますが、その可能性は薄いです。稀です。『私はこの変化に参画するためにここにいる』これが最も確実な理由です。

そこで、自分はこの変化に対してどういう形で参画しようとしているのか、肯定的に定義してみるのです。自分にとって、『今現れていること』はどういう意味があるのか定義できれば『現れるもの』は、即座に他のものに移っていきます。なぜなら、そこに現れたことをあなたが完全に使いこなし、使いきっているからです。自分の目の前に現れていること、今起こっていることに抵抗すれば、あなたがそれを使いこなせるようになるまで、それはずっと続いていくのです。その出来事をあるがままに受け入れることができるまで、肯定的に関わることができるまで、試され続けるのです。

その状況があなたにとって役に立つものとなったとき、それは、次に移っていきます。その状況を否定したり、関わりを持たなかったりして、それを役に立てることが出来なければ、それはあなたのドアをノックし続けて『あなたはまだ、私の存在理由をわかっていないようですね?』と居座るのです。そしてその声は、どんどん大きく大きく、強く強くなっていきます。それは、何かが起こってあなたに『その存在理由』を強制的にわからせるまで続きます。理解が早ければ早いほど穏やかな体験となっていくのです。わかりましたか?」

女性「はい、とても。ありがとうございました。」

この時期にあなたがそこに存在しているのは、魂的にみてそれはあなた自身が選んでいるからであり、変化を回避して上手くやっていこうとか考えるのではなく、何事も肯定的に捉え行動しなさいってことですね。

これから起ころうとすることを、たとえ一旦は避けられたとしても、いつまでもそれは追いかけてくるし、どんどん大きくなっていく。体験することで学びを得ないと終わらないのです。次のステージに移れないのです。こんな経験、誰しもがありますよね。

また、回避したいという気持ちがすでにネガティブであり、変化に対する不安や恐怖の表れですから、それに見合った現実を引き寄せることになるだろうしね。

ということなので、2016年秋までに決めておきたいこととは、内なる声に耳を傾け、楽しいことや好きなこと、夢中になれることを自分らしくおもいっきり表現するということ。反対に、イヤなものにはきっちりとNo!という意思表示をし離れること。同じ土俵に立つことなくね。

きっと、地球がまた一段波動が上がるので、自分の出した波動が今までよりさらに早く自分に返ってくることが予想されます。出したものが即、返ってくるという世界。原因と結果の間のタイムラグが短くなるのです。それがさっき書いた作用反作用のスピードが早くなるということ。「自分が蒔いた種は、自分が刈り取る」というカルマの法則も同じことですね。

精神的にも肉体的にも波動を高く保ち、ポジティブな生き方を選ぶ人には、即、よろこびや幸せとなって返ってきます。逆に、精神的にも肉体的にも波動が低く、ネガティブな生き方をする人には、即、、、言わずもがなですね。

スポンサードリンク

    【参考】

2016−2017年 予測アップデート(2015.12)

さて、「2016年秋までに決めておきたいこと」のセッションが2015年9月に行われた後、3ヶ月後の12月、多少のアップデートが加えられました。それらの本編動画を翻訳したサイト、「the PLANET from NEBULA」さんの記事を転載させていただきたいと思います。

全てはエネルギーであり、波動で出来ています。そして私達は一定に留まる事なく、常に変化をし、シフトし続けていると、バシャールは話します。ですから、”定まった値”を掴む事が難しいので、これから起こるであろう出来事を”予測”するのは大変難しい事であると、バシャールは説明しています。

しかし、波動には”勢い”があると話します。貴方がずっと考えている事、この場合、貴方の信念という事が言えますが、ずっと考えている事柄にはエネルギー の流れに”勢い”が加わっています。この”勢い”が強く重なる事柄、この部分を読む事で、バシャールは的確にパーセンテージをはじき出し、物事が起こる確率を”予測”をする事が出来るのです。

9月の下旬に行われたセッションで、今後2017年までに起こるであろう事柄に、多少のアップデートが加えられました。それは以下となります。これらの起こる出来事の”焦点”は、2016年の秋と定まったとの事です。

地球外生命体の発見
98%の確率:この確率は以前と変わりませんが、時期が少し早まったとの事です。

ギリシャと中国の経済崩壊
90%の確率

【アメリカ経済崩壊】
78%の確率:2016年の秋前後に、大規模な米国の経済崩壊率の可能性。これを期に、新しいシステム導入の法案が出されるようになります。

【自然災害】
57%の確率:世界中からレスキュー隊を総動員を余儀なくされる大規模な自然災害が起こる。これを期に、自然界とバランスを取る重要性に気がつきます。←バシャールは何処でどんな事が起こる、といった事は言及していません。

【ディスクロージャー】
100%の確率:ヤイエル文明による大規模なUFO目撃。2017年(ひょっとすると2018年にずれ込む可能性有)の終わりまでに、以外な場所から地球外生命体の存在を認める”ディスクロージャー”が発動します。その以外な存在の一人に、ローマ法王。

(出展:the PLANET from NEBULA

ま、これも想定内というか、待ちに待ったというか、そんな出来事でワクワクしちゃいますよね。

そんなことを思っていた矢先、早速、宇宙人情報をディスクロージャーか!?というニュースが飛び込んできました。

TOCANA > 異次元 > ローマ教皇、9月に宇宙人情報を公言か!? 【衝撃】ローマ教皇、9月に宇宙人情報を公言か!? 聖地エルサレムに「アブラハム3宗教のリーダー」が超・緊急集合で…!
(出展:TOCANA

それにしても、「the PLANET from NEBULA」さんは、新鮮なバシャール情報を毎日UPされているようで、とてもありがたいサイトだと思います。ブックマーク必須ですね。

このサイトの2016年に関するバシャール情報をまとめて下記にリンクいたします。また別の切り口で書かれていたりもするので、オススメです。

        1. バシャール:発展と衰退 2015〜2016年 01
        2. バシャール:発展と衰退 2015〜2016年 02
        3. バシャール:発展と衰退 2015~2016年 03
        4. バシャール:発展と衰退 2015~2016年 04
        5. バシャール:発展と衰退 2015〜2016年 05
        6. バシャール:発展と衰退 2015〜2016年 06
        7. バシャール:発展と衰退 2015〜2016年 07
        8. バシャール:発展と衰退 2015〜2016年 08
        9. バシャール:発展と衰退 2015〜2016年 09
        10. バシャール:発展と衰退 2015〜2016年10

(出展:the PLANET from NEBULA

スポンサードリンク

おわりに – – – 内なる現実=意識を高めて人生を楽しもう!

というわけで、バシャールの予言について、他のサイトさんの記事を転載させていただきながら書いてきましたが、みなさんはどうお感じになったでしょうか。

結局、バシャールが言いたかったことは、地球の波動がまた一段階上がり、第四密度、5次元の世界に移行するスピードが上がるから、振り落とされんなよ!次のステージに上がるには、自分の意志がすべてであり、決断する時だよ、と。誰かが手を引っ張っていってくれるわけではないよってことでしょう(笑)。

この世はすべて、自分の出したものが自分に返ってくるという波動の法則、引き寄せの法則、カルマの法則、作用反作用の法則で成り立っていますからね。信じようが信じまいが、現れている現実は、ホログラフィーのようなもの。自分の意識が投影されたものなんですよね。現実を変えるのは、自分以外にいないんだ。

また、2016年秋〜というタイミングについては、いろいろな天体の運行などの要因もあってこのタイミングなのかもしれませんが、何が起ころうとも想定内だという強い気持ちで、怯まないこと、ビビらないことが大事です。強くたくましく、何食わぬ顔で悠々と生きましょう。

そして、これからの大変化を乗り切るには、波動を高め、現代社会の渦の中で汚れ傷ついてしまった肉体や精神を今一度、あるべき本当の姿に戻さなければなりません。本来は高い霊性を持つ我々のソウルも、様々なネガティブ情報やサブリミナルなんかで本来の力を発揮できなくなっているし、体に悪い食品や薬や電磁波やなんかで、肉体も元気を失ってしまっている。みんなの叡智を集めて、スーパーソウル、スーパーボディを取り戻しましょう!

It’s Time!! もっともっとワンネス意識にもとづいて、ひとつになる時です!ここでいう「ひとつになる」というのは、画一の価値観の下で生きよという意味ではありませんよ。むしろ真逆で、多様な「個」が集まって、上手く調和してひとつのハーモニーを奏で、団結して大きなひとつの世界を構築するということです。世界統一政府のOneは画一化のOneであり、われわれのOneはOnenessのOneですから。

ま、案じなくても、もうすでにSNSなどを通じて、大企業の押し付けではないホンモノの楽しみやホンモノの情報を求める人たちが集まって拡散し始めています。新しい幸せのカタチを模索するようなコミュニティも小さいながらもいろいろ出来ています。素晴らしいことです。

まだまだこれからです!もっともっと輪をつなぎ、和をもって尊しとなし、一人ひとりの細い糸を紡いで、誰一人あぶれることなく、素敵なタペストリーを織っていきましょう。

そうやって、2016年秋からの変化をエンジョイしていこうではありませんか!

※この記事が少しでもよかった、役に立ったと思っていただけたなら、フェイスブックやツイッター、ブログでシェアしてくださいm(_ _)m

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

ピックアップ記事

  1. the-3rd-chakra555

    第三チャクラ(太陽神経叢)と潜在意識と引き寄せの話

    スポンサードリンク はじめに こんにちは、takumiです。いつもご覧いただき、ありがと…
  2. rainbow-wave8888

    誰でも簡単に出来て効果絶大!録音アファメーションのやり方

    スポンサードリンク はじめに こんにちは、takumiです。いつもご覧いただき、ありがと…
  3. kiminohana-your-name-2016

    映画『君の名は。』を観て、スピ的に解説してみた。

    スポンサードリンク 映画『君の名は。』を観て - - - ネタバレあり注意! こんにちは…
  4. whitesage-palosanto

    ホワイトセージ or パロサントで部屋を浄化しよう!

    スポンサードリンク はじめに こんにちは、takumiです。いつもご覧いただき、ありがと…
  5. schumann-resonance2016

    シューマン共振 7.83Hzで奇跡を呼ぶ話

    スポンサードリンク はじめに こんにちは、takumiです。いつもご覧いただき、ありがと…

Follow me

facebook

twitter

google+

feedly

rss-feed

カテゴリー

アーカイブ

サイトマップ

お問い合わせ

mail-form0707

スマホでもどうぞ

Oneスマホ
ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ