LINEで送る
Pocket

ワンネス意識について

『ワンネス(Oneness)』、、、このブログの名前の由来でもあるのですが、、、。
スピリチュアルな話題では最近いろんなところで耳にする言葉ですが、いったい、ワンネスってどういうことだろう、ってことを書いてみたいと思います。

一言で言っちゃえば、『神との一体意識』『大いなる存在との一体意識』ってことなのだろうと思います。または、『一体となること』『一体となった状態』とも言えます。

すべてはひとつの神=エネルギー=波動でできています。
私もあなたも同じ神が内在しています。私とあなたどころか、動物や魚や昆虫、植物、鉱物、すべてのものには神が宿っていて、同じ『神=エネルギー』を持っています。
それが『分け御霊』ってやつです。神はすべての中にあって、神棚や神社などに宿っているのではないのです。

ここでいう『神』とは、キリストやブッダなどのことではありませんよ。
いわば、宇宙の根源神であり、すべてのエネルギーであり、生命の源、つまり、心臓を動かしているのは『神』なのだろう、と。 本来は科学で証明出来ることなのでしょうけど、今の科学では説明出来ないので『神』というしかありません。
このことは、全く宗教の話をしている訳ではないのです。
しかもそれは、難しいことでもなんでもなくて、ごく身近にあることなんです。

では、『ワンネス』という言葉の対義語は『セパレーション』『分離意識』ですが、
それはどういうことかと言うと、『肉体やその他すべての物質』と『内なる神』とを分けて考えることです。
かつて、エデンの園でアダムとイブが禁断の果実である『善悪の知識の木の実』を食べたところから始まります。
もちろんそれは、『学びを得る』ためには必要なことだったのでしょうが、地球がバージョンアップすようとしている今、今一度『ワンネス』に目覚めなければなりません。
いわゆる、『二元性(二極性)の統合』です。今までは、善ー悪、上ー下、正ー誤、男ー女など、全てにおいて二元性で考えてきました。二元性でモノを見ることも分離意識のなせる業です。
ただ、もうその時代は過去のものになろうとしています。すべての二元性は表裏一体、実は同じもので、見方や見え方でそう見えていただけなのです。

今、地球は星自体がバージョンアップしています。なので、だんだんと二元性が統合されつつあります。
例えば、『原因ー結果』も二元性ですが、原因と結果の間には時間があります。
カルマを例にとると、行い(業)から報い(結果)まで昔は時間がかかったけれど、今後は「行い即結果」という風にすぐに結果になって表れる、と。
宇宙には元々時間や距離の概念がないのですが、地球は波動が低いので時間や距離が感じられていました。それが、地球の振動密度が上がってバージョンアップすることによって、時間や距離を感じなくなるからです。
時間がないのだから、今までのように過去→現在→未来と、直線的な時間の概念は幻だったことになります。過去だって変えられるでしょう。
また、距離がないということは、瞬間的に時空間を超えてどこにでも行けるようになります。

ただしこれらはすべて、自らの波動を軽くして、振動密度を上げなくてはなりません。大きな課題です。

また、二元性の統合に話を戻すと、人間の『二元性の統合』での究極は『生ー死』の二元性を乗り越えることです。ま、肉体が滅びても魂(=神)は死んでいないので実際は、怖がる必要はないのですが。

やせ我慢も多少混じっててもいいでしょう、高らかに宣言しようではありませんか!
死なんて怖くない、と!神から与えられた行い(=神行)を実践あるのみ、と!

二元性(二極性)の一例を挙げると・・・

・・・と、ここで、二元性をまとめてみましょう。

自分 ー 他人 原因 ー 結果
私 ー 社会 問題 ー 答え
私 ー 地球 はじまり ー 終わり
私 ー 宇宙 レムリア ー アトランティス
私 ー 神 日本 ー ユダヤ
私 ー 目に見えるすべてのもの 五芒星 ー 六芒星
善 ー 悪 伊勢 ー 出雲
陽 ー 陰 秦氏 ー 物部氏
男性性 ー 女性性 勝ち ー 負け
右 ー 左 天 ー 地
上 ー 下 表 ー 裏
高 ー 低 新 ー 古
精神 ー 肉体 優 ー 劣

 もちろんまだまだありますが、思いつくまま挙げてみました。
こうしてみてみると、二元性とはやはり、相対的なものであるなと。
つまり、右がないと左もない、上があるから下がある、ってことなんですよね。
ただそれだけなんです。どっちが良いとか悪いとかは無い。

二元性の統合を行うには

ポジティブとネガティブを例に取ると、 今までネガティブだと思っていたことも含めて全てを受け入れること。
もしくは、ネガティブなことから逃げない!
膿を出し切る、カルマを解消する!

そして、、、、

すべては愛!

いやな社会、いやな政治、そんなネガティブなことにフォーカスすることなく、大いなる愛で包み込みましょう!日月神示でいうところの『抱き参らせる』ですね!

あるスピリチュアルの方は言いました。
「そもそも”日本”は”二本”に通じ、世界に先駆けて二本を一本に統合する運命にあるのだ」と。

 

是非とも二元性の統合のために振動数を上げていきたいですよね。
人のために尽くすぞ〜〜〜!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

あわせて読みたい

ピックアップ記事

  1. いつでもどこでも唱えよう!いろんなマントラ(真言)、集めました。

    はじめに こんにちは、takumiです。いつもご覧いただき、ありがとうございます。ご縁に感謝です。…
  2. 海水の塩分バランスに学ぶ、カラダにいい塩の選び方

    はじめに こんにちは、takumiです。いつもご覧いただき、ありがとうございます。ご縁に感謝です。…
  3. カラダにいい塩、悪い塩。とっても大事な塩の話

    はじめに こんにちは、takumiです。いつもご覧いただき、ありがとうございます。ご縁に感謝です。…
  4. 神様に好かれた偉大な発明家、政木和三博士の奇跡の話

    はじめに こんにちは、takumiです。いつもご覧いただき、ありがとうございます。ご縁に感謝です。…
  5. 海洋ゴミ問題待ったなし!今すぐ立ち上がろう!・・・の話

    スポンサードリンク はじめに こんにちは、takumiです。いつもご覧いただき、ありがと…

Follow me

facebook

twitter

google+

feedly

rss-feed

カテゴリー

アーカイブ

サイトマップ

お問い合わせ

mail-form0707

スマホでもどうぞ

Oneスマホ
ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ